お知らせ


お知らせ

RSS

一覧に戻る

トップハート物語(5564)立志伝敢闘編
20/01/27
2014年(平成26年)5月中旬。
 先日のニュースには驚いた。

歌手のASKA容疑者を逮捕 覚醒剤所持の疑い
東京都内のマンションで覚醒剤を所持したとして、警視庁は17日午前、歌手のASKA(本名・宮崎重明)容疑者(56)=目黒区東が丘1丁目=を覚醒剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕し、発表した。「覚醒剤を所持したことはありません」と容疑を否認しているという。ASKA容疑者は、人気デュオ「CHAGE and ASKA」のメンバー。
 組織犯罪対策5課によると、ASKA容疑者は4月6日と12日ごろ、いずれも港区内のマンションの知人宅で、覚醒剤を所持した疑いがある。同課はASKA容疑者の自宅など数カ所を家宅捜索し、覚醒剤の入手経路などを調べている。
 ASKA容疑者は福岡県出身。友人だったチャゲさんと1979年に「チャゲ&飛鳥」としてデビュー。翌年「万里の河」がヒットした。91年にドラマ主題歌となったシングル「SAY YES」は280万枚を超える大ヒットに。「YAH YAH YAH」など90年代を代表する曲を送り出した。中国などアジア各地でも人気を集めた。2009年に活動休止を発表し、ソロ活動に。12年には7年ぶりのソロアルバムを発表した。

覚醒剤所持容疑でASKAを逮捕
覚醒剤をマンションの一室で隠し持っていたとして、警視庁組織犯罪対策5課は17日、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で、東京都目黒区東が丘、歌手、ASKA=本名・宮崎重明=容疑者(56)を逮捕した。同課によると、「今まで覚醒剤を所持したことはありません」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は4月6日ごろと12日ごろ、港区内のマンションの一室で、少量の覚醒剤を所持していたとしている。
 ASKA容疑者は福岡県出身。昭和54年にチャゲ&飛鳥(現・CHAGE and ASKA)としてデビュー。「SAY YES」「YAH YAH YAH」などのヒット曲があるほか、ソロやシンガー・ソングライターとしても活躍している。
 昨年7月に一部週刊誌が覚醒剤使用疑惑を報じたが、ASKA容疑者は否定。同10月に所属事務所が「一連の報道で世間をお騒がせしたことと社会的責任を踏まえた」として活動自粛を発表している。

そんな驚きも、時間が過ぎれば、そうかになってしまう。

消滅可能性:自治体半数 2040年20〜39歳女性半減
全国1800市区町村(政令市の行政区を含む)の49.8%に当たる896自治体で、子どもを産む人の大多数を占める「20〜39歳の女性人口」が2010年からの30年間で5割以上減ることが8日、有識者団体の推計でわかった。896自治体を「消滅可能性都市」と位置付け、有効な手を打たなければ将来消える可能性があるという。また896自治体のうち、40年の人口が1万人を割る523自治体(全体の29.1%)については「消滅の可能性が高い」とし、より衰退の恐れが大きいとした。
 推計をしたのは、産業界や学界の有識者らで国のあり方を議論する「日本創成会議・人口減少問題検討分科会」(座長・増田寛也元総務相)。同日は高齢者を優遇しがちな社会保障制度を改め、子どもの多い世帯を支援するなどの少子化対策も提言、25年の合計特殊出生率(1人の女性が一生に産む子ども数に相当、12年1.41)を1.8へ引き上げるとした。
 国の推計では、10〜15年、地方から大都市に毎年約6万〜8万人が流出する。国はこの流れが20年には落ち着くと想定し、40年に20〜39歳女性が5割以上減る自治体を373としていたが、同会議は6万〜8万人の流出が将来も続くと仮定し、計算をし直した。その結果、40年に20〜39歳の女性人口が10年の5割以下となるのは896自治体で、国の推計の2.4倍に達した。男性も同様に減る。
 同会議によると、出生率の水準が今後も変わらず、人口流出も重なったモデル都市でみると、40年には20〜39歳の女性人口が半減し、70〜80年には2割程度に減る。こうした地域は流出人口が出生数を上回って人が減り続ける。医療・介護保険の維持が難しくなって将来消滅する可能性があるという。
 中でも青森、岩手、秋田、山形、島根の5県は「消滅可能性都市」が8割以上。24道県では5割以上を占め、トップの秋田は県内25市町村のうち24市町村が該当する。全国で最も減少率が高かったのは群馬県南牧村(89.9%)。一方、東京23区でも豊島区は唯一消滅の可能性があるという。
こんな衝撃的なニュースもあった。あったが、一番の衝撃的なニュースは私が何かを忘れていることだ。何かというのは、先日来介護職員処遇改善加算の届出の問題なのだ。国保連合会から、
 「4月からⅠがⅡに変更されているので通らない。」
 との連絡があったことにある。
 良くわからないが、自分がヤっていながら。加算の変更届けが必要なのに、していないのか。それにしても、全てがそれまでⅠで処理されている。調べたら、任用に係わる賃金体系もある。しかし、予約を取って変更した覚えがないのだ。

一覧に戻る


  • ヘルパー講座・セミナー 最新情報
  • ケア事業・サービス 最新情報