お知らせ


お知らせ

RSS

一覧に戻る

トップハート物語(5549)立志伝敢闘編
20/01/17
2014年(平成26年)5月上旬。
本格的にGWに突入した。今日から4日間は完全に休日だ。ここ数週間、お隣韓国で若い学生が多数乗船していた船が転覆した。そのニュースが連日トップニュースなのだ。その不手際が、先進国だと自負していて我が日本国に何かに付け文句を言ったり、100年近くの前のことを持ち出して、ああでもないこうでもないと難癖的なものをつけたり。
その内容も、私の会社にいる韓国人も吐き捨てるように自国の考えを非難して
「韓国人は大嫌いだ。考えがおかしい。」
と、言うのを聞いて私自身答えに窮した。
暫くして、
「実力は時間が経れば自然と分かる。」
そう言って、口を慎んだ。
そのニュースとは

<韓国船沈没>船長と船員は、乗客を置き去りにして先に船から逃げ出した―韓国メディア
2014年4月17日、韓国・中央日報は、16日に発生した乗員乗客460人余りを乗せた韓国船「セウォル号」が沈没した事故で、「船長と船員が乗客を置き去りにして先に船から逃げ出していた」と報じた。海外網が伝えている。中央日報は、「沈没した船には29人の船員がいたが、17人が助かり、生存率は59%。一方、乗客の学生は325人中75人しか救助されていない。船長はかなり早い段階で船を離れた。

<韓国船沈没>乗客を置いて逃げた船長、病院で普通の船員装う「私はただの船員、何も知らない」―韓国メディア
2014年4月17日、韓国SSTVウェブサイトによると、16日朝に発生した韓国船「セウォル号」沈没事故について、「乗客を置いて先に避難した」と指摘されていた60歳の船長が搬送先の病院で普通の船員を装っていたことが明らかとなった。

<韓国船沈没>船内からのSOSメール、偽物だった=小学5年生がいたずら―韓国
2014年4月17日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の南西部・珍島の沖合で修学旅行の高校生ら475人を乗せた旅客船が沈没した事故で、韓国警察当局は同日、「船内から発信されたとされる携帯メールは偽物だった」と発表した。

<韓国船沈没>操縦していたのは経験わずか1年の3等航海士!船長は3~4時間に1度の確認だけ―韓国紙
2014年4月18日、韓国・中央日報によると、韓国聯合捜査本部は、16日に発生した韓国船「セウォル号」沈没事故について、同船を操縦していたのは3等航海士で、船長は自ら指揮を執っていなかったと明かした。

<韓国船沈没>真っ先に脱出の船長「この金は私のものだ!」=紙幣乾かしながら取材に応える―韓国メディア
報道では、救出された人の証言を紹介。それによると、船長は事故発生後、真っ先に救命ボートに避難。韓国メディアによれば船長は難を逃れた後、取材に応えながら、水に濡れた紙幣を地面に並べ乾かしていた。さらに、「この金は私のものだ!」と大声で叫んでいたという。

<韓国船沈没>韓国、日本の支援申し出を辞退=「人命よりメンツか?」「日本には経験があるのに!」―中国
2014年4月18日、韓国船「セウォル号」の沈没事故を受け、日本側が「必要な支援を行う用意がある」と申し出たのに対し、韓国側はこれを辞退した。
日本メディアによると、海上保安庁が16日に韓国側に支援を打診したところ、韓国の海洋警察は謝意を述べるとともに「現段階では特に支援は必要ない」と回答した。

<韓国船沈没>悲劇につけこんだ詐欺が横行、個人情報盗むアプリ出回る―韓国
救援現場の動画が見られるという触れ込みの詐欺メールも出回っている。メールのリンクを開くと、悪意あるアプリがスマートフォンにインストールされ、個人情報が流出してしまう。韓国政府は詐欺メールにだまされないよう警告している。

<韓国船沈没>韓国のレベルは1世紀遅れ?!救助率はタイタニック並み―韓国紙
韓国の客船セウォル号の沈没事故。18日時点で救助者は179人にとどまっている。28人の死亡を確認。268人がなお不明のままだ。救助率は30%台という低水準。1912年に沈没したタイタニック号の生還率は32%。100年前に北大西洋で起きた事故と21世紀に韓国近海で起きた事故の救助率がほぼ同水準という事態に、韓国人の多くが怒りをあらわにしている。「事故から沈没までの2時間、ただただ見ているだけだった。子どもを失うのは国家の希望を失うことと同じだ」「韓国は過去の事故から教訓を学ぼうとしない。経済的には成長したが、社会システムは途上国の水準だ」などと怒りの声がネットに書き込まれた。また、タイタニック号では船長をはじめ乗員たちが最後まで船に残り多くの乗客たちを助けたが、セウォル号では乗員が真っ先に逃げ出したと報じられている。「これが1912年の英国と2014年の韓国の“国の格”の差だ」「政治家たちはよく“国の格”と言っているが、これが現実だ」と自嘲するネットユーザーも多い。

一般人と偽り脱出、病院で紙幣乾かす 韓国船船長に批判
船が急旋回した時に操縦室を離れていただけでなく、事故後には多くの乗客を残して脱出。韓国メディアによると、救助船の搭乗者名簿に「一般人」と記入し、身分を偽った。治療を受けた病院では、海水でぬれた紙幣をオンドル(床暖房)で乾かす姿が目撃された。

<韓国船沈没>韓国の危機管理能力を海外メディアがこぞって疑問視=「無能ぶりが明らかに」―韓国紙
ウォール・ストリート・ジャーナルは18日、沈没事故で朴槿恵(パク・クネ)大統領の指導力が試されているとし、政府の消極的な対応に国民が怒りを露わにしつつあると伝えた。韓国政府が安全基準を厳しく遂行しておらず、今回の事故で無能ぶりが明らかになったと結論づけている。

ニューヨーク・タイムズは「希望は消え失せ、人災の可能性だけが高まり続けている」とし、「最後まで人命救助にあたるべき船長が真っ先に逃げ出し、44隻もの救命ボートは使われず、そして何よりも『船内で待機するように』との案内に従った生徒たちが最も大きな災難に見舞われた」と報じた。

フォーブス誌は「身命をなげうつ国民の精神と責任感のある政府、そして義務を果たさない卑劣な船舶会社のイメージが鮮明に対比されている。企業は民主的な責任感に対する抵抗勢力だった」と論じた。

AP通信やABCテレビなども一斉に韓国の船舶会社の乗組員が責任を果たさず沈没していく船から逃げ出したことを伝え、イタリアで2012年に起きた豪華客船座礁・沈没事故での船長の同様の行動と比較している。

韓国船沈没 高官、現場で記念撮影、更迭 不明者家族が猛抗議
韓国の旅客船が沈没した現場近くに設けられた珍島の対策室前で20日、安全行政省の監査官が記念写真を撮ろうとして、行方不明者の家族から猛抗議を受けた。同省は監査官を更迭した。

<韓国船沈没>「船内生存者と言葉交わした」テレビ取材に虚偽発言、 自称潜水士の女が出頭―韓国
韓国の旅客船「セウォル号」の沈没事故に関連し、テレビのインタビューに「ほかのダイバーが生存者を確認し、声を聞いた」などと虚偽の事実を話していた自称潜水士の女が警察に出頭した。

こんな調子で、結局は、船が浮かんでいた数日間に一人も救助できなかった。
このような杜撰な国の対応に、韓国国籍の人でさえ非難をしていた。
一旦、部屋に戻って昼食を摂った。材料は沢山あるので、ひと月篭っても大丈夫だが太り過ぎなので、意識してセーブした。久々にソーメンを食べた。去年の残りの「三輪素麺」だ。大葉の香りが一段と美味しさを増した。
眠った、今日はもう出勤は止めようと思った。それが、休んで1時間後の2時頃にメールが来た。介護タクシーの新たな責任者だ。
『事務所に居ますか。介護タクシーの件でお話したい。』
決断をして、事務所に向かった。
暫くすると、来た。まず、
「確認もしないで、見積も取らずに任せてしまって。」
そう言って、車検の請求書を取り出した。
何と、約17万円だった。軽自動車だ。
完全にぼったくりだ。
「仕方がない。高いけれど、もう終わっている。ただ、普通だったら、事前に相談があるのに。」
それ以上言わなかった。
彼女が悪いわけじゃないので、整備管理者をお願いしている事業者なので言い値でやる他ないのだ。
そのあと、1時間ほど話をした。
彼女とは、私だけの一方的な蟠りがある。彼女は、前の管理者を尊敬して止まない。その前の管理者の庇護の下にいた。子供が多いと、両親を引き取って面倒を見ているのを理由に、他の社員と違って5時には帰る。土日は休み。
それなのに、他の者と同じ基本月額と160時間超えの超過勤務手当を要求した。それは、断ったがここで前の管理者が出て来た。彼女が辞めると言い出したので、
「その要求を認めないと辞めるので、現場は困る。」
そう言って来た。
その前の管理者は自分の立場ばかり考えて、部下の要求をことごとく飲んでいかにも自分のチカラで私に要求を飲ませたというパフォーマンスを続けていた。しかし、管理能力はなく、実績は落ち込み手の付けられない下落を続けて、結局、何も言わずに忽然と消えたのだ。
こんな管理者を尊敬していたのだが、いざ居なくなって自分たちが知らないマネジメントに入り込んで、余りに杜撰だった前の管理者の無能ぶりを知ったようだ。その彼女に幻滅を感じて、何とか頑張っているのだ。
しかし、中々結果は出ない。
「いいか、一番ダメなのは、考えているふりをして口先だけで何もしないことだ。なんでもいいから、金銭のことなど考えずになんでもやりなさい。そこから、新たな考えが生まれるから。それが、創造だ。」

一覧に戻る


  • ヘルパー講座・セミナー 最新情報
  • ケア事業・サービス 最新情報