お知らせ


お知らせ

RSS

一覧に戻る

トップハート物語(5223)立志伝敢闘編
19/07/20
2013年(平成25年)6月上旬。
ipadの調子が可笑しい。電源が入っても、ネットその接続が出来ないのだ。朝は順調だった。いや、昨夜自宅の埼玉に戻る時に新幹線の中で電源を入れて使用する積りだったが、その状態になり使用不可。家に帰って息子に直して貰って使用可能となった。
 AKB48の投票の結果がテレビで放映されていたので、使用することはほとんどなかった。ファンの篠田麻里子が卒業を発表し、のめり込みのあった大島優子が2位となり、全く興味が無くなり1位指原の話の途中で寝てしまった。
大島が言うように、このAKBは終末を迎えてしまう。誰もが認める衆目の一致というものが有り、それを壊す時に崩壊が始まる。他の中心メンバーがやる気をなくすだろう。単なるスキャンダル女がトップでは笑うことも出来ない。
もし、当社の中で誰もが認める人物を中心としなかったらどうなるか。完全に心を一つにできない形が出来上がって終わる。実力が無いからだ。掌握する力が無いから。能力が無いからだ。 
例えば、大阪府知事となった横山ノックのような存在で、何もできずに壊すだけ。鳩山や菅のような奴が日本の首相となってどうなったか。勿論お祭りだからいいけれど。一つの組織論として言いたいだけだ。ファンだけでなく重要メンバーが離反する。断定できる。
朝起きて、投稿をしていた。(2)までは順調で(3)を書き込んで終わる段階になって、一瞬にして消えてしまった。そこで、後が無くなり終わってしまった。
子供が、私が出るまで眠っていたので、起こしてまで直して貰えなかった。いつもより、30分早く出て東京駅に1時10分くらいに着いてお土産を探す。
しかし、決めていた千疋屋が無い。銘品館や他のお土産屋を探したが無い。売れ行きが悪くて閉店したのだろうか。そこにあったと思って行ったが文明堂に代っていた。それでもなおも探す。途中、弁当を買ってまた探す。しかし、見当たらずに、ついに今日はお土産なしとなった。いつも、期待している社員に申し訳ない。
1時50分の新幹線に乗車。乗車と同時に、後ろの席が煩い。うるさいが、興味のある話内容だ。暫く聞いていると、大体の内容が分かった。どうやら、女優らしい。グリーン車に自分だけ乗って、他の者は6号車と言っていたので普通車だ。劇団のゲストの女優だろうか。マネジャーのような男性が低姿勢で怒っている女優をなだめている。しかし、一向に収まらない。
 「もし、ユウコが謝らないなら私は途中で降りる。」
と、強硬に言い張っている。
なおも聞き耳を立てていると、どうやら若手の主演女優がブログで自分のことを馬鹿にしたようだ。
 「それでは、よく言い聞かせて謝るようにします。」
 「ユウコだけじゃだめ、スタッフも共演者もみんなグルになって私を馬鹿にしている。みんなに謝罪して貰わないと。」
 折角纏まるかなと思っていたが、また纏まらないような条件を突きつける。
 「スタッフなどを含めると120人にもなります。それは物理的に無理です。」
そんな、やり取りがあったが、私はいつの間にか眠ってしまった。
 1時間後、目覚めた。
 まだ、やっている。しかし、人が増えている。説得している男性の声がもう一人増えているのだ。誰が悪いのか、どっちがどうか分からないが女優同士の軋轢があるとは聞いていたが、そうなんだと事実が分かって嬉しい。
 主演女優より格上の脇役。女王だ。誰だろうと興味があったが、見る訳に行かない。珈琲を頼んで一休みした。まだ終わらない。私が下りる30分くらい前になって、男性たちがみんなに話をすることで一旦終息。
 「謝るだけじゃだめ。一人30万円くらい出してくれないと。」
 随分エスカレートしていたんだ。
 纏まるのが嫌な女王様。たぶん、この女優いないと成り立たないのだ。
 降りる駅の10分くらい前にトイレに立って、戻って来る時に目にした女優は結構歳を召していた。見たことがあるような無いような。60歳前後というところか。
 新幹線の中で、NPO法人常勤理事とメールのやり取りをしていた。お土産が無いということをメールした。探したが、千疋屋が無くなっていたのでショックだと。返信メールに
 ≪私も大ショックです。帰って来たら話をします。≫
 などとあったので、最近、切っ掛けを作った彼氏ではない、男友達への気持ちが薄れて来たので、心配していた。その件かと、
 ≪何がショックだったのですか≫
 と、送信しても返事が無い。
完全に、心が離れているようでこのプロジェクトは失敗かと心配して、再度しつこく理由を聞いた。やっと、返事が来た。
 ≪何言ってんだよ。お土産が無いことだよ。≫
ホッとした。
 今日も一応、みんなが言うから仕方が無くデートだという。いつもなら、遠方に行くのだが、最近は近くのネットカフェや隣のイオンモールになる。
 今日も、早く帰ると言って出て行った。ところが、途中でメールが来て
 ≪映画に行くことになったので、11時過ぎ遅く帰る≫
と、メールが来た。
 一体どうなっているのだ。NPO常勤理事の気持ちが分からない。
 私の方は、例年一緒に行っていた「君と歩いた青春コンサート」を他の方に頼んだ。一人では行けない寂しい私なのだ。16日に彼女たちは京都に行くと聞いていたが、先日確認すると
「いつも話だけで何も決まらない。結論が出ない。だから嫌だ。はっきりしないし。」
私は、既に他の人と15日に京都に行くことになっている。観光タクシー7時間コースを予約してしまった。
 今日の夜、デートの話を聞いた。
「やっぱり、ボディタッチが多過ぎる。」
それ以外は何も言わなかった。


一覧に戻る


  • ヘルパー講座・セミナー 最新情報
  • ケア事業・サービス 最新情報