お知らせ


お知らせ

RSS

一覧に戻る

トップハート物語(4815)立志伝敢闘編
18/12/07
2012年(平成24年)7月中旬。
久々に、大宮の自宅で迎えた土曜日の朝に、昨金曜日の事を記している。
出発前に、心残りの無いように動いた。前日は、主治医のところに行って定期健診。大きな問題はなく、先月血液検査した結果の報告を受けた。殆ど、前回の数値より改善されている。腎臓の働きが悪いのは前から分かっている、結果が出ていた。
 まず、郵便局に行って社会保険労務士に簡易書留を出す。私の個人口座から株式会社へ50万円を振替。ヘルパーさんへの支払いで600万円必要だが預金がない。新規事業所の入金が既に半年無いのだ。
今月の請求も失敗した。一体いつになったら入って来るのか。事務所維持もそうだが、人件費も相当負担している。求職者支援事業も3ヶ月実施出来ずに、講師への支払いが毎月100万円以上実習費用も同じくらい掛かり、会場費も同じくらい負担。
そのうえ、6月の決算月には赤字になるのを前提に潤沢な余剰金があった昨年と同様に年払いの節税策をとった。
 大きな資金不足を生み出して、妻からの借入金を加えて800万円以上の融資を行っている。輪をかけて、入って来るべき国保連からの入金が当社の処理ミスで入って来ない。その追い打ちをかけるように、この大日の自立支援部門の問題が発生した。まず、先月請求した金額が重複して居て、本来の金額額から30万円以上減額が分かった。全てが資金に関わっている。
 ショッピングセンター内の銀行ATMに行ってヘルパーさんへの支払い。全く入金の無いNPO法人のヘルパーさんへの支払いも行う。戻って来て準備をして、出発したのが午後1時。野菜ジュースでお腹が一杯になって昼食を摂らずに駅に向かう。乗車する前にオニギリを二つ買い込んだ。直ぐに食べて、直ぐにねむってしまった。
 ポリテククラス会に、東京大学で一緒に受講していた先生と待ち合わせて行こうと思っていたが連絡を忘れてしまった。新幹線の中から、幹事にメールを送って処理を頼んだ。6時頃に妻と待ち合わせて買い物して戻った。
ipadが上手く作動しなくなって、Appleなどの専門店に持って行ったが直らない。息子が夜遅く戻って来たので見て貰うとホンの数分で復元した。一体専門家とはなんなんだ、と思うと同時に流石息子。
朝は自宅で目覚めた。昨日の魚尽くしの残りと新たに金目鯛と銀ダラの煮付けが加わった。銀ダラをみるとアラだった。銀ダラはアラより身の方だろうと思ったが、妻は相変わらず何十年と気持ちが変わらない。
昨日のマグロやイサキなどの刺身5000円は私が出した。家の入ると
「今年初めてクーラーを点ける。」
と、言った。
 あれ程、お金を持って居ながら使わない。
 億円は持っているだろう。次男に家の購入資金500万円を求められて直ぐに出すし、先日も私が資金不足に陥って振り込んでと言ったら、直ぐに500万円振り込んで来た。
普通預金にそんなに残っている人は普通の生活をしてたら、あるパターンではない。幾ら使うように話しを以前からしているが受け入れる人ではないので、もう言わない。旅行などの計画をしても直前になって取り消す人だから。
友人と1万円円以内とかの旅行、旅行先での食事はコンビニでオニギリを食べたなど、どのくらい節約したかの話しを長々とすることもある。
 暫くテレビを見て準備をして長男に送って貰い駅に入る。東京駅には、先行して来る社員2名が定刻通り着いた。着く前にコインロッカーを探したが大勢の人が東京に押しかけて長蛇の列。
無理なので、ホテルに預けることにした。到着は11時過ぎだった。まず、私が宿泊する東京大学前のフォーレスト本郷。続いて、社員が宿泊するドームホテル。
 暫くして、水道橋から浅草に向かった。ここもまた、大勢の人人人。先ずは、ソバで昼食を摂りイザ浅草浅草寺へ。大勢の中に入り、観光客の思いをずっしりと感じて貰った。もっと体験させようと、そこからスカイツリータワーへ。
 その足として、人力車を使ったのだ。私は乗らずに、二人だけ利用した。20分程度の行程だが、6000円は高いか安いかー。
 スカイツリータワーでは、相当満喫出来たようだ。何しろ、宏美さんはいつも夫に縛られて外に出ることはない。
「40歳にして初めて門真市から出る。」
というのだ。
何度も社員旅行の参加のチャンスが有っても夫の束縛により行けなかったのだ。
地下鉄で大手町に戻って東京駅には5時に着き、後発組の4人を迎える。私は別行動でホテルに行ってチェックイン、終えて直ぐにドームホテルに向かい、社員6人のチェックイン手続きをする。
 6時からバイキング料理の食事を2時間。終えて、私は自分のホテルに入った。いよいよ卒業式とクラス会が始まる。

一覧に戻る


  • ヘルパー講座・セミナー 最新情報
  • ケア事業・サービス 最新情報