お知らせ


お知らせ

RSS

一覧に戻る

トップハート物語(4158)立志伝敢闘編
18/05/31
2011年(平成23年)10月末日。
 男で困った者がもう一人いて、扱いに手を拱いている。システム開発が出来ることを売りに入って来たが、何も出来ずにいて11月まで契約がある。何もしないのに給与を半年間払い続けている。
普通だったら、出勤する意識が生まれる訳が無いのだが来ているという。1日中パソコンの前に座り続けて動かない。先日は過呼吸症候群で救急搬送されるなど、扱いに困っている。早く後任を決めて退去して貰う積りだ。
 朝運転を頼もうとした新人の事務員が、今日も休んで居るという。休んでばかりいて、どうしようもない。
「生活保護を切ってバリバリ働きたい。」
と言ったのは嘘だったようだ。
やはり、生活保護を受けているので働いた分だけ減額されるのが嫌なのだろう。これもまた困りものだ。
 代わりの運転を70歳爺さん社員に頼んで数か所出掛けた。その中に銀行も勿論入っていた。気になっていた事があった。妊娠して休暇に入った社員が社会保険料と住民税の負担分を振り込んで来るのか心配だったのだ。
休暇に入っても、社会保険は支払う義務がある。社員の負担分と会社の負担分があるが社員の負担分を、休暇前の給与で天引きするか毎月支払うか確認をした。休暇中は当然給与が無いので、振り込んでくれないと困る。
その負担分が月4万円を超えるのだ。毎月支払う事は出来ないと思っていたが、本人が支払うというし最後の給与明細にも振り込み金額と振り込み先を書いた紙を添付した。
 でも、多分振り込んで来ないだろうと思っていた。この大阪人の意識は、借りた金は貰ったと同じという感覚がある。昼間確認したが無かった。夜再度通帳の打ち込みに行ったが無かった。怒りがまた込み上げて来た。
 昼間は、70歳爺さん社員を相手に心配を口に出した。夜は、NPO法人常勤理事の智子さんに何度もあたった。
 「あれほど面倒を見て、何度もお互いに不愉快に成らないようにと念には念を入れて話しをしたのに、全く効果なかった。支払いと生活苦とは関係ない。個人で貸している訳ではない。会社が代わりに負担して遣っているのに。どうしてこんな事をするのかな。嫌な思いをして請求しないと行けなくなる。今月は2カ月分になって仕舞う。来月になったら3カ月分。出産するまで続く。住民税もあるし、一体どういった了見なんだろう。」
 そんな言葉が何度も続き、NPO法人常勤理事の智子さんはその話しに乗らないように話題を変えようと必死に成っていたのは分かった。それでも、納得出来ない。それがエスカレートして、他の事にも話が転化してしまった。
 やっと諦めるように、その話しを止めた。介護の社会的評価が低いと言って働いている者達が言っているが、自分達で評価を下げている。先日は、ケアマネジャーが利用者宅に窃盗に入った。かなりの常習者だったようだ。介護士が事件を起こすこともシバシバだ。
 日経新聞に今回出版した書籍の広告が1面に掲載された。その影響で、方々から電話が来る。1年振りに、以前懇意にして居た社長から電話があった。事業所は遠方だったが自宅は近くにある。
新たに親族が介護事業を始めるというので手伝った。その親族は、当社のヘルパー親子だった。力を入れて応援したが、当社の社員などに手を出し始めた。とんでもないことを平気ですると離れた。
その親が税理士で頼まれて顧問にした。処が、とんでもないことを仕出かして、当社から不正に金を取ろうとして居た。発覚してやっと切った。こんな事をされても、これが正常なこの大阪人の生き方なのだ。
 電話を時々寄越して、飲みましょうというが一度も具体化した事が無い。いつもと同じやり取りがあり、本気かと何度も念を押した。
本当だというので、
 「いつか日時を言って下さい。」
 「いやお忙しいと思いますので、社長から都合のよい日程を言って下さい。」
 「それじゃ、7,9,11日だったらこちらに居ます。」
 「たまたまその日は全部健診がありまして。」
 「だから、大丈夫な日をそちらから言ってくれませんか。」
 「それは失礼ですから。」
 「それじゃ、その時にまた連絡頂けませんか。」
 「いや、言って下されば空けますから。」
 「それじゃあとはこの土地に居ませんので、25日だったら大丈夫です。」
 「それじゃ、25日私も空いていますので今のところ決めてまた何かありましたら連絡します。」
 そう言って、信じないが予定に入れた。
 メールでも出版に関して連絡があったりした。
 いよいよ11月は、沢山の予定が入っていて、初っ端なから岐阜県多治見市を皮きりに各地に出張するので、落ち着いてこの事務所に居るのは数えるほどしか無い。早く事業に結び付けばと思う。


一覧に戻る


  • ヘルパー講座・セミナー 最新情報
  • ケア事業・サービス 最新情報