お知らせ


お知らせ

RSS

一覧に戻る

トップハート物語(4058)立志伝敢闘編
18/04/07
2011年(平成23年)8月中旬。
ヘルパー給与振り込みの3日目。それでも、まだ終わらない。残りは明日に回す事になった。戻って来て、事務所に打ち合わせに来た介護サービス提供責任者が
 「管理者が何か相談があると言っていました。お時間は取れるでしょうか。」
 と聞いて来たので、直ぐにOKした。
 「何か、嫌な事を言い出すんじゃないだろうな。」
 「さあ、何でしょうか。」
 などと、心配をさせるような言い回しをしていると、管理者と他のサービス提供責任者が来た。
それを見てホッとした。いつも、介護管理者は一人で来ると、辞めさせて欲しいという。これまで3回申し出があった。5年で3回だ。同行者がいるという事は、その話ではないという事だ。
 「実は、9月で辞めるお局様筆頭サービス提供責任者が利用者の処に『私も辞めるし今入っているヘルパーさんも辞めるので、他の事業所を探して下さい』と、電話したようで、それを担当しているヘルパーさんが利用者に問われて怒って仕舞ったんです。何でお局様筆頭サービス提供責任者にそんな事決められないと行けないのかって。自分の事は自分で決めると。カリスマが辞めるのは勝手だと言って、今まで溜まっていたモノを、電話で直接お局様筆頭サービス提供責任者にぶつけて喧嘩をしたそうです。それで、その勢いで私も辞めると言ってしまったそうです。もうお局様筆頭サービス提供責任者と顔を合わせるのは嫌だと言って、今月一杯で辞めたいと申し出があったようです。色んな利用者やヘルパーさんにも言っているようで、そんなことやめるようにお局様筆頭サービス提供責任者に言っているのですが、意に介さない。どうにかして欲しいんです。」
 「もうなりふり構わず、自分の無い実力を見せようとして居るんだろう。勝手に辞めるんだから、放って置け。精神的におかしい奴を抑える手立ては無い。口は抑えられないし、電話も掛けるなと言えない。行動も勝手にするし、それでも、一時だ。それで、自分の力が無いのが分かっただろう。馬鹿を相手にしている時間が有ったら、これからの事を考えて欲しい。誰も行かないから、大丈夫だ。誰かほかに電話したと言っている人がいるのか。」
 「Kさんとか、Sさん、Mさんですかね。」
 「Kさんなんて行かないし、もしMさんも行くとなればその方がいいじゃないか。あんな嫌な問題利用者、目が見えるのに見えないなどと言って、クレーマーだし要らないだろう。」
 「はい、要りません。」 
 「だから、そんなこと気にせずに、これからの事を考えて。本社なんか、ツートップが居なくなるからすっきりして良かったと、早く居なくなって欲しいと言っている。」
 「それでも、9月は登録で残してくれと頼んでいるらしいじゃないか。お局様筆頭サービス提供責任者も、退職した後も請求なんかで手伝いに来ると言っているらしいが、残る人間に簡単に断られたので腹いせに馬鹿なことをしている。落ちる者の哀れさを見て置くように。立ち上げる者は金が無いから、トラブルメーカー二人を連れて行くのはいいが、給与は支払えない。だから、今は馬の糞の川流れで、スタート前なのにバラバラになって仕舞っている。あと少しで、不在になるんだから我慢する他ない。あと何かして欲しいというのが有ったら言いなさい。」
 「それを聞いて安心しました。」
 「ヘルパーさんには、もう少ししたら居なくなるので、その事を思えば一時だからと話し合って。お局様筆頭サービス提供責任者に話をする必要もないし、話しをするのは残るヘルパーさんにだ。」
 「分かりました。利用者にその事を話しする必要があるんでしょうか。」
 「何を。」
 「お局様筆頭サービス提供責任者が辞めるという事をですが。」
 「何で、そんなこと言わないと行けないの。お局様筆頭サービス提供責任者が言っていて、聞かれたら答えればいい。わざわざ、こちらから利用者に言う必要はない。そんな重要な人物ではないから。」
 分かりましたと言って、帰って行った。
 夕方の6時から、車で40分程度の新たに構築されたビジネス街の一角に有るホテルのロビーで面談をした。
顧問弁護士に紹介された求職者だ。遠くにお住まいで、最初から難しいと思っていた。加えて、希望がケアマネジャーの職務だが、昨年その資格を取得してこの1年間で2か所の地域包括支援センターで勤務しているが、また転職を考えているようだ。それ以前も、6年間のヘルパー生活の間4か所も替わっている。そのデータをもとにして、紹介者が紹介者なので面談をした。
 丁度6時に来て、早速挨拶をして仕事の話しになった。しかし、具体的な求職希望の話しをしない。切り出さないのだ。1時間もしてから、やっと相手から切り出した。
しかし、その話しは現実的ではないので遠距離を理由に遠まわしで断った形になった。既に3時間を経過していた。

一覧に戻る


  • ヘルパー講座・セミナー 最新情報
  • ケア事業・サービス 最新情報