お知らせ


お知らせ

RSS

一覧に戻る

トップハート物語(3851)立志伝敢闘編
17/11/22
2011年(平成23年)4月上旬。
カリスマと入れ替わりに、自立支援のサービス提供責任者が入って来た。
 「3月の売り上げは、前月より40万円ほど増えたと思います。」
 「それは良かった、大東本社の自立支援もこれまで到達した事の無い領域に達しているし。ここの介護も700万円を超えたし。大東本社の介護も結構な数字を出している。ほとんどの部門で、良い数字が出ているので有難うございます。」
 そう言って、感謝した。
 介護関係の全部門の売り上げなどを入力して改めて素晴らしい数字を確認した。隣に、介護と分割して移転した事務所経費精算が済まないので、幾ら掛かったか不明だが、事務机などの請求が来た。
3人分で11万円。新たにエアコンや冷蔵庫、レンジなどを購入。カーテンや床に張り付け備品、シュレッダー、蛍光灯、など前金として25万円ほど渡したが不足しているようだ。また、人員を増やすのでパソコンを導入した。5、60万円の投資だが、一回きりだ。売り上げは、継続するのでその分を既に取り戻すパターンに入っているようだ。
 退職願を出している、嘘つきせんと君の顔が見えなくなって来ている。彼の日課として課しているのは、今日の仕事が何なのかを報告させる事だ。多くは、介護タクシーの運転を数件するだけだ。
1日3件だと、往復で概ね2000円の収入だ。平均の彼の稼ぐ金額はその程度だ。20日間で4万円。残り、自立支援の業務が時々あり、登録としての金額計算だと5万円程度だ。それが、今度常勤社員から登録になるのだから、介護タクシーは関係がない。
幾度となく業務指示をするが、全く聞き入れない事が多い。例えば、基金訓練の請求を遅れてしまって大きく入金日がずれてしまった事がある。それは、バイクで10分程度の位置なのに、書類を郵送してしまった事にあった。
 強く叱責をしたのだが、今回
 「今度は遅れないだろうな。」
 「はい、前は8日に郵送したんですが、今回は6日にしましたので大丈夫です。」
 こいつは何を言っても、無駄だと知った。
 郵送するなと言ったのに、郵送する。問題は、郵送してミスがあって訂正する時には既に期限が過ぎて居たという事だったのだ。それは口を酸っぱくして言った筈なので、もう限界だった。早く居なくなって欲しいと思っている。
 静かになって、音楽を掛けて仕事を始めた。多くの書類が溜まっている。押印するものも沢山あり、目を通している時間がなく簡単に一読して押印した。昼食の為に、マンションの自分の部屋に戻る。
簡単に残りもので食事をする。電話が会社から入る。お局様筆頭サービス提供責任者が、
「ヘルパーへの支払い資料が出来たので渡したい。」
というので、
「事務所ドアポストに入れるように。」
言った。
お局様筆頭サービス提供責任者はパソコン操作が出来ないので、他の者が作成した資料をいかにも自分が作ったように連絡して来た。これまで、一度もそんな連絡が来る事は無かった。
 休んで下さいと何度も言うが、
 「私が居ないと出来ないから、他の者が負担が大きくなって可哀そうだ。」
 「大丈夫です、みんな出来ますから、休んでくれませんか。」
 「私から他の者に替わったら、利用者が他に行ってしまう。私にしてくれと要望が強い。」
 「それだったら、他にヘルパーごと行かせたらいいじゃないですか。うちが嫌なんでしょう。」
 「私は売り上げが減るのが嫌なんです。」
 「売り上げは、昨年1月からずっと下がって居ます。昨年より70万から100万円下がって居ます。」
 「みんな介護に回って居ます。講習もしているし、それだけ見て判断されるのはおかしいです。」
 「講習だって、勤務時間中に担当して1時間3000円から多い時で5000円払って居ます。利益など無いです。」
 そう言って、4月から副収入として多い時には月20万円も有った講師料を全廃した。
本来なら、そんな事を言うなら勤務時間中でも業務として講師をしたらいいのだが、金に汚いお局様筆頭サービス提供責任者はそうはいかない。その代わり、全部の副収入を絶った。
 他の同僚社員が、
 「お局様筆頭サービス提供責任者は、ヘルパーさんや利用者に、『この会社は休みが全く無い。ひどい会社だ』と、会社の悪口ばかり言っている。」
 そう言っていた。
 誰もお局様筆頭サービス提供責任者など管理していないし、休めと言っても出て来る。独居なので、寂しいだろうが会社とは関係ない。
ヘルパーを呼び付けて、話し込む時間が長く時間つぶしに会社を利用して、如何にも会社が休みがないような事を言い続けている。
 バイクと車の保険更新通知が来た。20台のバイクと車両5台の保険金額が100万円だ。

一覧に戻る


  • ヘルパー講座・セミナー 最新情報
  • ケア事業・サービス 最新情報