お知らせ


お知らせ

RSS

一覧に戻る

トップハート物語(3571)立志伝敢闘編
17/06/22
2010年(平成22年)12月中旬。
 ここに向う前に、このホテルでの打ち合わせが終わったら充分な時間を取って、詳細な話を詰める予定だった。ところが、余り何も決まっていないので、ここに来てからホテル側が進行に必要なことを聞くと返事が出来ない。
その場で打ち合わせして、返事をする、又は保留になる。そんな調子だった。ホテルで打ち合わせした後に、どこか席を移してじっくりと、という目論見は無くなった。実はその席を確保するために、色んなところに当たったのだが、どこも満席で駄目だった。
忘年会の時期だし、ましてや金曜日だ。このホテルも、中国料理の丸いテーブルで打ち合わせをしたかったのだが、その個室も満席で断られた。このホテルに来て、担当者に相談すると直ぐに中国料理店に入って、
 「ちょっと狭いですが。」 
 そう言って、確保してくれた。
 話を強制的に打ち切るように、その中国料理店に行った。
 席の配置が、やはり話し合いをするような配置では無くて、横に並んだ形になり、さらに間に人が通る隙間が出来た。全く二分化されてしまった。これでは、資料を貰っても話し合いが出来ない。
資料を見るだけになってしまった。段々と、その気が無くなる。それでも、資料を作った者に申し訳ないので目を通す。大体うまく言っているとは思うが、まず通しでしてみないと分からない。
その為に、2日間宴会の会場を借りた。その借り賃は1日10万円だ。うまくするには仕方ないだろう。21日と22日に決まった。26日の当日は、10時から借りた。開宴は4時だが、受付は3時から。
 5時間の宴席の出し物は、
 私の挨拶・幹事紹介・乾杯で10分その後、イベントに移る
 1.子供のカラオケ5人
 2.5人の者が出て、食べ物の中に苦いもの、辛い物などを入れて食べさせ、5人みんなで演技をして、誰の食べた物に入っていたかを当てる
 3.カラオケ演歌部門5人
 4.カップル当てクイズは、5人の夫婦が出て、妻は目隠しして5人の男性の手を触れて自分の夫を当てる、母娘のカップルもある
 5.カラオケポップス部門5人
 6.ビンゴゲーム
 7.事業所対抗:WINK・AKB48・かしまし娘・火曜サスペンス劇場・鎌田行進曲・クリスマスだよ全員集合(エンヤコラ音頭・ひげダンス・ビバノン音頭)
 8.一発芸:大道芸・ピアノメドレー・サザエさん劇場
 9.カラオケディエット5組
10.ビンゴゲーム
11.確立ゲーム:全参加者のデータを入力したパソコンを持ち込みエクセル操作によって、一人の人物を選び出す。例えば、男と女に分けてサイコロを振り、偶数が出たら男性を消す。次は、出身県を入力しているので、幾つかに分けた地方を分類して、同じようにサイコロで消して行く。昭和世代とそうでない者や、住んでいる市町村などで幾らでも分けて行ける。
12.プレゼント交換:年代別に分けてあり・500円程度・300円程度・100円程度に区分された人たちで、音楽に合わせて回す。 
13.長時間で子供が飽きるので、その間に子供向けのゲームを考えている
14.全員で記念の写真撮影
 150名が限度だと言われているので、幾つかのグループに分ける
15.フィナーレ
 以上で5時間だ。
 その為に、ケア時間にぶつかっている利用者の理解を得たり、どうしても出ないというヘルパーさんに依頼している。ただ、どうしても一人だけ難しい人が居て、その分をどうするかが課題となっている。私がそれをクリアしないと行けない。
 中国料理店で話をしている最中に、行動援護の研修に行っているサービス提供責任者から
 「質問ですが、いいでしょうか。私が今、行動援護に研修に行っているのですが、140人以上参加しています。そこで色んな事業所の方達と知り合っているのですが、聞かれた事があって。『ファックスで合コンをする』と流れて参加したいのですがと言われて、その内容を知らないので返事のしようがなくて。NPOでするんですか。」
 「あれほど言ったろう。このクリスマス会の幹事経験を生かして、合コンじゃなくて婚活パーティーをするって。」
 「やはり、遣るんですね。わかりました。皆さん、色んな機会を求めても、交流が全く無いので参加したいと言っていました。ただ、独身だけと言われているので、難しい方も居ますが。」
 そんな話を聞き、やはり企画して良かったと思った。
 帰りは、いつものようにホテルのケーキをみんなに持たせて、終了となった。夜の寒さが気に成らないくらい、ほかほかした心だ。部屋に戻った時には既に10時過ぎていた。


一覧に戻る


  • ヘルパー講座・セミナー 最新情報
  • ケア事業・サービス 最新情報