お知らせ


お知らせ

RSS

一覧に戻る

トップハート物語(3470)立志伝敢闘編
17/05/01
2010年(平成22年)10月下旬。
 朝、定宿としている会場近くのビジネスホテルで目を覚ました。これで、宿泊は3回目だ。第一日目は、朝食が無料なので食堂に食べに行ったが冷凍物を解凍したものとかが多く、和食も洋食も合わなかった。
珈琲とか100%ジュースとかは大丈夫だったが、主食は持ち込みにする事にした。ホテル近くの店を散策していると、ケーキ屋さんに多くの人が並んでいた。ケーキは大好きなので、迷わず入ってしまった。
ショーウインドーの前に沢山の人が並んでいて、その後ろに並んで初めてケーキ屋さんと知った。並んでいるのは全員男性なのだ。個々のケーキが美味しくて、女性に上げるのかと思い並んでいる年齢層を見て、若い人たちなので確信を持った。
世の中は、私の想像以上に大きく変化している。
 モンブランとニューヨークチーズケーキを買ってホテルの部屋に戻った。途中、明日の朝食用にコンビニにてカップめんを買った。テレビは最近面白くないので、見る事も無くベットに横になった。
色んな連絡などが来たが、全て後回しにした。先日、老老世帯の介護者だった旦那さんが脳内出血で緊急入院。完全な認知症である奥さんを24時間緊急で援助をしながら、ショートステイを探した。
やっと受け入れが決まったが、契約書にサインをする人が居ない。息子さんを訪ねて隣の奈良県に行った。しかし、関わりを拒否されたので、ショート担当者に相談して旦那さんが回復したらサインをして貰う事で受け入れて貰った。
ところが、この日電話で、
「はり契約が無いまま受け入れは出来ない。」
という。
その善後策として、認知症の奥さんがサインは出来るのでして貰うというものだった。その結論に違和感があるが、それしか方策がない。
 その旦那さんの脳外科手術を終えて1週間、入院している総合病院から連絡があった。
 「今日から車いすに乗って移動されています。履物を持って来て下さい。また来週から、口から食物を摂取します。スプーンや箸を持って来て欲しい。」
 などとの嬉しい連絡があった。
 さて、朝は会場まで10分。余裕で早く到着した。気乗りしない研修だが、勢いを付けるために、小田和正の「ラブストーリーは突然に」「愛を止めないで」「さよなら」「言葉に出来ない」などを聞き、最後にglobeの「DEPARTURES」を掛け、聞き、会場に入った。
グループワークなのだが、今日は9時半から16時半まで。私の属しているメンバーは8名。男性2名と女性6名。年齢はまちまちでバランスを取っているのかもしれない。座る位置が向い合せに女性が6名。横に付けるように男性が2名。
ケアマネジャーは、何か自分が凄い特権も持っているかのように錯覚して、中途半端な福祉論と知識を出す奴が居て不快になる事が多いのだが、今回のメンバーは結構控えめというか出たがりが少ないので、安心した。
 あるテーマがあり、そのテーマに沿って課題や目的、効果やリスクをまとめて行くのだが、司会となった方の声が聞こえない。そのグループの中で一番若い女性が、何かと私を指名して来る。
前回もそうだったのだが、私を知っている方かと思ったが、前回はマスクを掛けていたので分からなかった。今回は、マスクが無かったが見たことがあるようなないような。ちょっと分からない。
そんな意識をしていたのだが、余りに私を指名する事が多くもう嫌になって返事をしなかった。周りの人も不快に感じていて、雰囲気が悪くなったような感じがした。
 やっと午前中に終わって、NPO法人常勤理事の智子さんと待ち合わせをして近くの美味しい蕎麦屋さんに入った。会場近くだから、大勢の人が溢れて来て店が一杯になるんじゃないかと彼女は心配していた。
 「そんなに心配しなくて良いんだよ。こんなに高い蕎麦を昼食で誰が食べにくるって言うんだ。自分の給与は高いと思わないと。介護に携わっている方は、世間でも言うように安い給与で頑張っている。だから、心配しなくてもガラガラだよ。」 
 その通りに、その店は客が一人いるだけだった。
 私が不在時の業務や情報を交換指示した。
 夜は蕎麦のコース料理で予約が必要だ。私は温かい鴨南蛮を注文し、彼女は鴨汁蕎麦を註文し、天ぷらの盛り合わせを一品として頼んだ。高いだけあって本当においしい蕎麦と天ぷら。〆て二人で3600円だった。
今年の夏は、私の誕生会を開催して以来、中々みんなで集まる機会を設けようという気が起こらないので、みんな心配していた。お陰さまで、今期は膨大な利益を出す予定で、ここ半期まででも通年の利益を既に大幅に超えている。
金は使っていいのだが、何か分からない見えない不安の思いに駆られて使えない。

一覧に戻る


  • ヘルパー講座・セミナー 最新情報
  • ケア事業・サービス 最新情報